探偵コラム。hy東京探偵事務所から皆様に情報発信。|セックスレスが原因で不倫

価値ある証拠・価値ある調査を提供いたします。秘密厳守・相談無料・安心・低料金

セックスレスが原因で不倫


「セックスレスが原因で夫に不倫されました。」




というご相談をT様よりお受けました。
詳しいお話を聞くと、



「子育てで疲れている日に限って、夫から誘われて・・・。
どうしても眠くって、何度か断っているうちにセックスレスになってしまいました。
それが1年位前です。
最近、何気なしに夫の携帯電話を見てしまってところ、女性とのやり取りがありました。
好きだとか、どこのホテルが良いとか、肉体関係を想像させるやり取りが沢山あって・・・。
でもセックスを断ったのは私自身だから、不倫の原因は私にあるような気がして。
だけど不倫は許せないし、どうしたらいいですか?」








T様は離婚をするつもりはなく、まずは不倫を止めて欲しいとうのが望み。
だけど、夫が離婚を言い出してきたら、それは仕方がないから離婚するとのことでした。
その際は、夫と不倫相手に対して、慰謝料請求をしたいが、今回の不倫はT様がセックスを拒んだことが原因だから、慰謝料を請求できないとご自身で判断していました。しかし、これは早合点です。



このようなセックスレスの状態でも、たとえT様に原因があったとしても、夫婦関係が破たんしていないのであれば、慰謝料を請求できます。
(状況によっては、少しですが減額される可能性もあります。)
T様の場合、セックスレスではあるけれど、夫婦関係は至って良好で、家族で出かけたり、夫婦だけで出かけたり、と夫婦関係は破たんしていない状態でした。



ただ、状況から夫が不倫相手に恋をしているふしがあり、不倫が発覚した際に離婚すると主張してくる可能性を考慮し、不貞の証拠をしっかりと押さえてから、協議することになりました。



証拠を押さえ、協議が始まると案の定、夫は、
「お前とは離婚だ!そもそもお前がセックスを断ったから俺は女をつくったんだ。何が悪い。お前が原因だろうが。ふざけんな!」
と罵詈雑言を。



その後、T様は弁護士に依頼し、離婚は成立。
夫と不倫相手から、しっかりと慰謝料を頂戴しました。



セックスレスだからといって、不倫をしていい理由になりません。
セックスレスだからといって、夫婦関係が破たんしているとは限りません。
セックスレスだからといって、諦めてはいけません。