探偵コラム。hy東京探偵事務所から皆様に情報発信。|探偵に必要な能力

価値ある証拠・価値ある調査を提供いたします。秘密厳守・相談無料・安心・低料金

探偵に必要な能力


「探偵になるには、どのような能力が必要ですか?」
と聞かれることがあります。



探偵という仕事は誰にでも、できる仕事ではありません。
探偵に必要な能力は多々ありますが、その中でも調査力が大切なのは、言うまでもありません。
調査力がなかったら、依頼があっても解決できません。証拠が入手できません。
では、調査力とは何か?
具体的にはどのような能力なのか・・・。



代表的な調査力は下記の2点です。
【代表的な調査力】
・尾行や張り込みを問題なく行えること。
・決定的瞬間を問題なく撮影できること。




これは技能的な調査力ですから、プロだったら出来て当たり前です。
どんな人でも努力すれば出来るようになります。
出来ない人は努力をしていない人。
探偵を名乗る資格も無ければ、調査現場に出る資格もありません。



それ以外に必要な能力は?
下記に挙げる能力が探偵にとって最も必要な能力です。
【探偵に最も必要な能力】
・思考力
・判断力
・行動力








この3つの能力が欠如していると、調査現場では取り返しのつかない事態を招くことがあります。その案件にあった最適な戦略・作戦を組み立てることが出来なかったり、調査対象者が仕掛けてくる罠にハマったり、深追いしすぎて尾行がバレたり、得ることができた情報を取り逃したり。
調査現場では、1度の失敗も許されません。
「今回は失敗したけど、次は成功させよう!」
なんてことはできません。
1度の失敗で、2度と調査が出来なくなってしまいます。



思考力・判断力・行動力こそが、本物の探偵に必要な能力です。